君が好きだよ 全身全霊

\あいばありおかみやたわたなべがスキだ!/

『ありがとうの想いを伝えたいよ』

 

お久しぶりです。前回の更新がかつんコンって…。

相変わらずブログは書きづらくて放置するタイプの人間です(笑)

 

 

 

 

 

 

突然ですが、2018年、いろいろありましたね。いやー、ほんと。

ジャニヲタ的には色々なメンバーとの別れがあり、私自身も受験生ということで慌ただしい1年だったなーという印象です。

 

 

 

 

 

そんな激動の2018年も終わり、新年が明けて10日以上経った今日。

 

 

 

今日は私の中で1つ区切りを付けたくて、今この記事を書いています。

 

 

 

 

 

 

 

2018年、印象に残っているヲタク的出来事は何?と聞かれたら、私は迷わず「Yummyのツアー」と答えるでしょう。

 

 

 

そう答えるくらい、2018年は宮田くんとキスマイを追いかけた1年だった。

 

ほぼジャニヲタ生活は宮田担として生きました。実際、宮田担的にめちゃくちゃ充実した年だったから。

 

 

 

 

 

 

逆に、相葉くんと嵐に関しては、今までほど力を入れなかった1年でもあった。

 

 

 

ぶっちゃけ、僕坂は1話も見てないし(笑)

とりあえず録画はしてるけど、ずるずる見れずに年が明けてしまった…。

 

貴族探偵で盛り上がった一昨年の私に話したら引かれそう(?)

 

 

 

 

ドラマも見ない、レギュラー番組も見るのは5人のだけ、雑誌も買わない、コンサートは今年も当然のように当たらない。

 

 

 

 

 

こうやって相葉くん個人からは少し離れた生活をしているうちに、『これが担降りなのかな』って思ったことは何度もある。

 

 

 

 

 

嵐が20周年に向かって、さらに走っていくこのタイミング。

 

担降りとまではいかなくても、今まで通り追いかけることはないのかなぁ…なんて思ってる自分が居ます。

 

 

参戦出来ないのも大きいけど、今回のツアーもどこか1歩引いてたし。

 

 

 

 

 

 

 

思えば、中学生の頃は、毎日学校でも家でも口を開けば相葉くん(笑) 同級生からは完全に相葉雅紀大好き人間として認識されてたなぁ。

 

 

親が離婚して、父親と二人暮らししなきゃいけなくて、怒りっぽい親だからほんといろいろあって、その生活を支えてくれたのが相葉くんだった。

 

 

親が親だからかは分からないけど、相葉担になって改めて見てから、マイガールの正宗くんは今でも私の理想の父親です。

 

 

 

 

 

 

でも、高校生になって応援するグループは嵐だけじゃなくなって。

 

自担が増えたことや、嵐がコンサートが当たりにくくて、2年以上ご縁がなかったこともきっかけの1つだったかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず、2019年。

嵐の20周年のお祭りを見届けたら、もう1回ちゃんと考えようかなと思ってます。

 

 

 

相葉くんが大好きなのは、きっとこれからも変わらないけど、でもこれまでのように1番にはならないのかなぁ…と。

 

 

 

 

 

 

まぁ、私の気持ちはまじで変わりやすいので、もし来月辺り相葉くん熱が復活してたら笑ってくれ(笑)

 

 

 

 

なにはともあれ、これが今の私の気持ちです。

 

 

 

 

 

 

タイミングを図るように、ファンクラブ会員がほぼ全員入れるようなツアーを組んでくれた嵐。

 

もしand moreに入れたら、それを何かの吹っ切りにできるかなと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

『ありがとうの想いを伝えたいよ そっと君のもとへ』

『瞳を閉じれば 君と過ごしたあの季節が思い浮かぶ』

 

マイガール」嵐 より

 

 

 

 

 

 

 

こんなこと書いてるけど、まだ担降りじゃないからね!!!(笑)